優しい単語は難しい

スポンサーリンク
English

軽いお世辞からこびへつらいまで、「ゴマをする」の3つの英語表現

イギリス人も、お世辞を言ったりおべっかを使ったりします。そんな"ゴマすり"の言い方を、よく使われる軽いものから、あまり使いたくない表現まで、3つご紹介しています。*一部食事中にはふさわしくない表現がありますので、お食事中の方はご注意ください。
English

場面別「わかりません」の言い方と聞き返し方

英会話では、「わかりました」よりも「わかりません」を使うことの方が多いかもしれません。単語や英語が聞き取れなかった場合もあれば、聞き取れても内容がわからない場合もあります。そんな時のそれぞれの言い方と、いろいろな聞き返し方を解説しています。
English

「わかりました」の言い方【場面別12選】+「I understand」と「Understood」

ビジネスシーンで「Do you understand?」と聞くのは失礼になってしまいます。となると、「I understand」の方は大丈夫なのでしょうか?もっと適切な言い方いろいろを、使う場面や使い方と合わせてまとめています。
English

【要注意】Do you understand?は、上から&失礼+代わりの言い方6選

英語で「わかりますか?」と言いたい時、「Do you understand?」と訳してませんか?実は「Do you understand?」はとても上からで失礼な言い方なので要注意です。代わりの適切な言い方6選をご紹介したいと思います。
English

【ボキャブラリー】扱いに困るやっかいもの「Hot potato」

英国はジャガイモの種類も豊富で、みなさんご存じフィッシュアンドチップスのチップスを始め、美味しいジャガイモ料理がたくさんありますが、この記事でご紹介するのは、誰も欲しくない「hot potato」です。
イギリス英語

【優しい単語は難しい】ケーキではないのに「ティーケーキ」と呼ばれているパンとお菓子

英語の「tea」も「cake」はそんなに難しい単語ではないはずですが、「ティー」でも「ケーキ」でもないのに「ティーケーキ」と呼ばれているものがあります。1つはパンで1つはビスケットのようなお菓子です。
イギリス英語

【優しい単語は難しい】「クリームティー」はセットメニュー

英国のカフェのメニューには「Tea 」よりやや値段設定が高めな「クリームティー」があってとても人気です。この「Creamtea」 を頼むと、お茶と一緒にスコーンにジャムとクロテッドクリームが出てきます。
英国の暮らし

【UKあるある】子どもは「tea」、大人は「dinner」

「dinner」を「夕食」、「tea」を「お茶」とだけ覚えていると、簡単な単語なのに意味が分からないということがあります。そして、その国の人々の普通を知らないと、言葉は難しくないのに会話の内容を理解できない場合もあります。それが、もう一つの「dinner」と「tea」の使い分けです。
イギリス英語

【優しい単語は難しい】職場や学校の「dinner time」は「昼休み」

みなさん「dinner time」はご存じですか?「え、夕食の時間でしょ?」という方は、職場や学校の「dinner time」を誤解してしまうかもしれません。そして学校には「dinner lady」もいます。
English

【優しい単語は難しい】「Car」は「車」ではない~キャンピングカーは和製英語

簡単な単語ほど実は難しいことがよくあります。今日の単語は「car」です。「えっ、carは車でしょ?何も難しくないよ」と思われた方、英語スピーカーが「car」と言った時に意味している範囲と、日本語の「車」が意味する範囲は違います。
スポンサーリンク
タイトルとURLをコピーしました